■銀月館MENU[ TOP | DIARY | aboutThisSite | Circle Information | SailorMoon | GALLERY | COLUMN | LINK ]

銀月館DIARY

■「銀月館」関係の連絡・告知、及び管理人ゆうづきの日々の雑感等■

球児たちの熱い夏〜余韻編

夏の甲子園には毎年熱くはまっている私ですが、今年は期せずして地元優勝という思い入れの深い展開になったこともあり、未だに余韻に浸りまくっています(もう9月なのに…orz)。
特に佐賀北については先発メンバーの名前をほとんど覚え、顔もほぼ判別できるようになってしまいました。人の名前と顔を覚えるのが何より苦手なこの私が…(orz)快挙というか不覚というか。正直、リアル球児にキャラ萌えするとは(…すみません腐ってて)思いませんでした…

でもこのDIARYで書くのはそろそろ限界かなあ…
私自身は今になって去年ハンカチ王子にミーハーした人たちの気持ちがわかってきたんですが(orz)今年はあんな風な追跡の仕方はないだろうから…でも、気持ちとしては引き続き応援しつづけたいです。


それにしても、今年の佐賀北は本当にマンガ以上の展開でした。
誰が呼んだか「佐賀北劇場」。

■甲子園連続出場の常連、福井商との開幕戦(開幕戦完封勝利)。
■アナウンサーに「鏡に向かってプレイしているよう」といわしめた宇治山田商戦(延長15回&再試合)。
■開会式で「最強の挑戦者」宣言、選手宣誓をした前橋商との対戦(ナイトゲーム)。
■優勝候補の実力派強豪校、帝京との激闘(延長13回サヨナラ)。
■躍進目覚ましい九州勢同士、しかも隣県対決の長崎日大戦(練習試合で敗北続きの隣県校に完封勝利)。
■そして40年周期準優勝ジンクスの打破を目指す、古豪・広陵との決勝戦(終盤ぎりぎりで逆転満塁ホームラン)。
■気づいてみれば、13年前の佐賀商業との共通点多数。



ライバル設定もばっちり。
前橋商主将で「最強の挑戦者」宣誓の樺沢くんとの対決は象徴的だったし、帝京主将の中村くんはすごい貫禄で見ているだけでこっちが萎縮しそうだったし、長崎日大エース浦口くん、広島広陵のエース野村くんと見目よい好投手との対戦で見ている方も大満足。(アレ?)
余談ですが、浦口くんは見ていて中村橋之助に似てるかな〜とか思ったりしていました。野村くんは、まつげ長くて優しげな顔ですよね〜。(ミーハー視点)

佐賀北も、地味といわれながらもキャラはしっかり立ってます。それがプレイに活かされてるあたり、やっぱり監督さんの采配の妙を思います。
まずうまいのはゲームメイク役の左腕馬場くん→ゼロの守護神・右腕久保くんへの継投。戦略的にもいいのでしょうが、見ている方も、どのタイミングで継投するのかがかなり気になりました。
まるで水戸黄門の印籠というか、仮面ライダーの変身シーンというか。

選手も一人一人もウォッチしてると面白くて、包容力のあるキャプテン(市丸くん。高校生にして既に人格者の風格)・職人的技巧派エース(久保くん。記録にはこだわらなくても、自分自身の納得いくプレイは追求してそう)・神業センター(馬場崎くん。あんなスーパープレイをするのに、素顔は穏やかで健気。泣ける)・さらにビジュアル面も二枚目先発(馬場くん。私は一押しv 炎天下で涼しげなポーカーフェイス、きれいな投球フォーム、しかも古風な美形)&かわいい系ショート(井手くん。男女問わずすごい人気っぽい。守備も打撃も大活躍)までそろえて、文句なしのラインナップでした。いや、ナナメな見方で恐縮なのですが、飽くまでストーリーとして…ってことで。


この夏の甲子園を奇跡の快進撃で湧かせた佐賀北ですが、やはりというかなんというか、佐賀北ナインには今のところ高卒プロ志望はいないようです。
でも、それでいいと思うんですよね。趣味でもいいから野球を好きでいてくれればそれで充分だと思うし、地元ですてきなオヤジになってほしいかな。
13年前に優勝した佐賀商の完投投手峯くん、満塁ホームランの西原キャプテン、さらにその佐賀商と対戦した樟南のピッチャー福岡くんも、みんな紆余曲折もありながらも今は社会人としてアマチュア野球を楽しんでいるみたいです(今回の佐賀北のことがあってインタビューされてたみたい)。
それでいいと思うのですよ…

でも、しばらくは彼らの夏のドラマを反芻しつつ楽しみたいと思ってます。
地元限定のテレビ特番とか、あきらめてたけど最近は動画サイトでみれるというのがありがたいです〜。
他にも、佐賀新聞社発行のグラフ誌もあるし、日米親善野球の話題も(去年に比べればやたらと情報少ないですが)あるし、10月あたりは国体も。まだまだこっそりヨイショします〜。


---------- 「高校野球」カテゴリ関連記事 -----------
夏の高校野球開幕!(2007.08.08 Wednesday)
球児たちの熱い夏〜大会10日目編その1(2007.08.17 Friday)
球児たちの熱い夏〜大会10日目編その2(2007.08.18 Saturday)
球児たちの熱い夏〜佐賀北ヨイショ編(2007.08.21 Tuesday)
球児たちの熱い夏〜決勝戦回顧編(2007.08.27 Monday)
高校野球関連特番 雑感(2007.10.01 Monday)
国体で高校野球開幕(2007.10.06 Saturday)
国体高校野球2日目(2007.10.07 Sunday)
国体高校野球最終日(2007.10.09 Tuesday)
「甲子園の星」2007秋季号(2007.10.27 Saturday)

---------- 画像(イラスト)付き記事 ----------
佐賀北投手二枚看板(2007.09.22 Saturday)
ショート井手くん(2007.09.25 Tuesday)
キャプテン市丸くん&満塁弾副島くん(2007.10.06 Saturday)
広陵バッテリー(2007.10.22 Monday)

---------- 高校野球と佐賀北の余韻に浸るリンク ----------

高校野球ブログ| スポーツナビ+:ブログ形式での試合結果ニュース配信&一般からのコメント・TB受付をしているサイト。こちらの書き込みが、asahi.comでの応援メッセージとして反映されてました。

佐賀北高熱闘写真グラフ『甲子園に吹いた感動の風』:地元紙・佐賀新聞発行の
グラフ誌。初めは県内発売についてしか書かれていませんでしたが、よほど問い合わせが多かったのか、今はネット通販もできるようになってます。B4 52P 1,000円+送料210円(冊子小包)

がばい伝説 佐賀北高初優勝』:こちらは西日本新聞社発行のもの。A4 40P 500円。送料はちょっと不明…


【MAD】 2007年高校野球
:YouTubeの動画で、『おおきく振りかぶって』現OPの曲(「青春ライン」?)に熱闘甲子園等の動画をコラージュして編集されています。佐賀北だけでなく今大会全体のイメージ。ちょっと感動。『おお振り』といえば、佐賀北の監督さんもモモカン(百崎監督)ですね…





■■ご感想を頂けると励みになりますv ぜひポチっと…vv

この記事(又はイラスト)は…→ なかなかよかったv / イマイチ…


|雑感 > 高校野球|comments (4)|trackbacks (0)|

Comments

ゆうづき|2007/09/02 11:05 AM
補足です。

広陵は今年、40年周期の夏の選手権準優勝ジンクスを踏襲してますが、40年前、1967年夏に広陵をやぶって優勝した習志野は、今年の佐賀北と同じように開幕一番星から優勝した、当時のミラクル校だったそうです。

ある意味、広陵のジンクスの方が偶然達成するのは難しいものかも…
スーパーコピー 激安 クロムハーツ zippo|2021/07/07 05:35 AM
娘が非常に喜んでいます。また本当に商品が本物で最近はメイドインチャイナが多い新品当にメイドインフランスで本人も大喜びでした。また宜しくお願いします。
★ルイヴィトン★モノグラム★ミニスピーディ★M41534★
安い買い物でした。
娘が非常に喜んでいます。また本当に商品が本物で最近はメイドインチャイナが多い中本当にメイドインフランスで本人も大喜びでした。また宜しくお願いします。
スーパーコピー 財布 代引き suica|2021/09/03 11:06 PM
超人気質屋 ブランドスーパーコピーブランドスーパーコピーの2021春夏の新作の商品到着!当店には、
ブランド品、ルイウ゛ィトンスーパーコピー、グッチスーパーコピー、
シャネルスーパーコピー、
ミュウミュウ バッグー各種海外有名品を豊富に取り揃え、
最高級コピー商品ですが、安い値段で販売いたします。伝統と現代性の
融合が生み出す進化したブランドスーパーコピーを提案しました。
商品は一番良い素材を採用して、品質の方面はご安心ください。
是非この機会にご入札ください。
ロレックス偽物時計|2021/11/25 03:18 PM
ブランドコピーブランド
弊店はすごく良いブランドコピーブランド人気専門店です!
今最も安いですロレックス、ウブロ、ルイ・ヴィトン、ブランドコピー時計&バッグ&財布の新作情報満載!

Trackbacks

Categories
New Entries
Recent Comments
Archives