■銀月館MENU[ TOP | DIARY | aboutThisSite | Circle Information | SailorMoon | GALLERY | COLUMN | LINK ]

銀月館DIARY

■「銀月館」関係の連絡・告知、及び管理人ゆうづきの日々の雑感等■

人柱アリス

実は昨日、偶然見つけてしまいました。
黒い谷山浩子の歪んだセカイが大好きな私には、もうたまらないテイストです〜(^-^)

「人柱アリス」は、ボーカロイドオリジナル曲。
どうもこの作者の方にとっては処女作らしいのですが、歪んだ童話っぽい、不安なメロディラインといい、謎めいた歌詞といい、さまざまな憶測と解釈を呼んで、ニコニコ動画では二次創作できまくりです。
もともと、ボーカロイドオリジナル曲には時々すごい掘り出し物があるのでちょくちょく覗いていたのですが、これは一風変わっていてすごいです…

■ちなみに、原曲はこちら↓
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (0)|-|

コードギアス:リアルとファンタジーの境界1

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。放映開始から2ヶ月を過ぎ、なんだかいろいろ話が展開してきましたね。
コードギアスは、単なるSF的な設定にとどまらず、フィクションの体裁をとりながらも現実的な想定になっていて、いわゆる国際情勢的にも、もっとマニアックなスピ系(C.C.他ギアスの一族に関するような)の話題的にも、非常に面白いのが魅力のひとつです。
この辺で、私が調べてみた範囲で面白いと思った点について、ちょっと考察してみたいと思います(^-^)


まず、コードギアスの基本設定。
神聖ブリタニカ帝国は、日本の保有する資源(サクラダイト)目当てに日本を侵略したのですが、その真の目的は、神根島に眠る古代遺跡を支配下に置き、失われた古代の「力」を手に入れるためでした。
その古代の力を巡る謎に、C.C.らギアスの力と関係の深い不思議な人物たちが関わっている…というものだったと思います。
作中の台詞から、日本の神根島にあるようなパワーポイントは世界中に点在しており、そのポイントを目標にブリタニアが侵攻を続けている…ということでした。


まず第一に、今、ブリタニカとそっくりな行動をしている国が現実に存在しています。
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (0)|-|

コードギアスの戦略的太っ腹企画!

そろそろ「コードギアス」の最終2話が放映される頃では…
と、気になって公式サイトをちょくちょくチェックしていたのですが、このコードギアスのネット企画って本当に太っ腹というか、興味深いですよね。

まず、本放送終了後も、ちょくちょくキャラアンケートなどのミニ企画をやってますし、最終2話の放送日程がきまる直前には、「ネット先行試写募集」なんていう企画までありました(募集は先週半ばに終了)。

それどころか、本放送の日程が決まった事を受け、1〜23話までの全話がネット上で一挙配信されることが決定!!…ってすごい太っ腹!
私も結構淡々と見ていたので、見逃している回がちょくちょくあるんですよ…できれば全話見たいんですが、時間制限がありまして、27日金曜日の朝10時までです。
でも、せっかくだから見れるだけ見よっと。

こんな企画が可能になるなんて…時代はすっかりブロードバンドなんですね〜。画像が表示されるのをいらいらしながら待っていたのがウソみたい…(年寄り)
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (4)|-|

「地球へ…」原作派アニメ目線

アニメ「地球へ…」も順調にストーリーを重ね、原作の第三部、ナスカ編に突入しようとしています。
ここまでのアニメ「地球へ…」に対して、原作ファンの目線から感想を書いてみたいと思います。


まずは、当初心配していた絵柄や配色について。
これは実際みてみたらほぼ杞憂でした。原作のイメージもちゃんと保持しているし、その上で美しいデザインになっていると思います。特にシロエはオリジナルエピソードの子供時代も含めていい感じに仕上がってましたね〜。
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (0)|-|

コードギアス:蠱毒あるいは「アリスゲーム」

先日、コードギアスについて「#22 血染めのユフィ」の感想を書きましたが、以来、今後の展開が気になって仕方ありません。そこで、私の得意な脳内妄想劇場(……)のネタを書き残しておこうと思います。展開予想…というほど真面目ではないかもしれません。笑って読み流していただけますように…(^_^;)

ルルーシュは、既に皇族の異母兄弟のうち二人(クロヴィスとユフィ)を、ギアスで操った後に殺害しています。今の流れで行けば、まずコーネリアと、その後シュナイゼルと、対決する流れになっていくでしょう。そして多分、ルルーシュはこのまま異母兄弟殺しを続け(何しろルルーシュは第11皇子なので、まだまだ他にも皇族の兄弟が出てくる可能性も…)、やがてブリタニア皇帝へと対峙する、という展開になるのかなあ…と考えています。考えただけで気が重い…(orz)

そこで、ここで他の要素をあえてばっさりと無視して、事態を皇族らの殺し合い(いやもっぱらルルーシュが一方的にやってるんですが)に注目してみると、いわゆる「蠱毒」のモチーフが思い浮かびます。
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (0)|-|

新番組と脳内妄想

この春の新番組で継続して視聴しようと思う番組を、最近やっと絞り込みました。最近は深夜アニメが結構多くて出来もよかったりして、嬉しい悲鳴v ですね。できることなら全部見たい気もするけど、現状それはとても無理だし、中にはまったくそそらない作品もあったりするので、結局選別はしちゃうんですが。
というわけで、テンションを維持できそうな番組を、まずタイトルや公式サイトでチェック(原作を知ってる場合は大抵ここはクリア)して選別、そののち第1話(迷う時は2〜3話)を録画してみて選別…と、大体2段階で絞り込んでます。OP、EDも結構材料としては大きかったりして。気になるキャラがいたりすると、あのキャラがでるまで…なんて見続けたりしますよね〜。
続きを読む>>
■■ご感想を頂けると励みになりますv
まずは記事のタイトルをクリック→個別記事の末尾をご覧下さい

|雑感 > 漫画・アニメ関係|comments (3)|-|

New Entries
Recent Comments
Categories
Archives


02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--